真利子哲也監督作品集 “We Love Tetsuya Mariko!”

真利子哲也監督作品集
“We Love Tetsuya Mariko!”

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にてグランプリを受賞した『極東のマンション』『マリコ三十騎』など
短篇5作品を、ちば映画祭VOL.4にて特集上映し大好評を得た、真利子哲也監督の3作品を上映。

監督来場予定!

『NINIFUNI』
2011年/日本/42分/千葉県初上映

監督/脚本:真利子哲也 共同脚本:竹馬靖具
出演:宮﨑将、山中崇、ももいろクローバー、玉井英棋、宇野祥平、守屋文雄、松浦祐也
※ももいろクローバーは2011年4月より「ももいろクローバーZ」に改称されていますが、本作では出演時の名称を使用しています。

第64回ロカルノ国際映画祭Fuori Concorso部門招待作品
第41回ロッテルダム国際映画祭 Spectrum Shorts部門招待

ninifuni1.jpg
(C)ジャンゴフィルム、真利子哲也

~世界は僕に気づかない。
別々の世界が交差するとき、そこに見えるものは?~

殺風景な地方都市。だだっ広い国道を、轟音をたてて車が走り去って行く。1つの事件が起こる。
事件に関与した青年は、奪った車で国道を彷徨いつづける。
一方、同じ頃の同じ地をアイドルグループが撮影で訪れていた。
その青年、そのアイドルグループ、そしてその風景から映像の力を目の当たりにする衝撃作にて、傑作。





ninifuni2.jpg
(C)ジャンゴフィルム、真利子哲也
ninifuni3.jpg
(C)ジャンゴフィルム、真利子哲也



『FUN FAIR』
2012年/日本/38分/千葉県初上映

監督/脚本:真利子哲也
出演:山本剛史、スン・ジェニー、アズマン・ハッサン

funfair1.jpg
(C)2012「同じ星の下、それぞれの夜」製作委員会

~はじめてのおつかいは、ヤギと一緒!~
華僑の少女・チェチェは、母に結婚指輪を届けるため、
ペットのヤギと一緒に母の働くFUN FAIR(移動遊園地)に向かうが、道に迷ってしまう。
彼女と日本人ビジネスマンとマレー系の自転車タクシーの運転手が出会い、
言葉の通じない三人のFUN FAIRへの小さな旅がはじまる。
マレーシアを舞台に、3人のやりとりの面白さ、美しい映像、楽しい音楽など優しさの魅力が溢れる。
そしてチェチェ役のジェニーちゃんの愛くるしさにノックアウト!
「同じ星の下、それぞれの夜」公式サイト http://www.onajihoshi.com





funfair2.jpg
(C)2012「同じ星の下、それぞれの夜」製作委員会
funfair3_2013111803593882b.jpg
(C)2012「同じ星の下、それぞれの夜」製作委員会



『宿木』
2013年/日本/16分/千葉県初上映

監督:真利子哲也 脚本:守屋文雄
出演:佐々木雅仁、岸建太朗、和田詠介、和田健太郎、和田かおり

yadorigi.jpg
(C)仙台短篇映画祭2013

~ホヤの神の怒り~
お父さんが電話で声を荒げて話していることで目を覚ましたユキオ(8歳)。
お父さんはユキオを車に乗せ夜の仙台の街を猛スピードで走っていく。
ユキオは昨晩ホヤを食べることが出来なかったことが原因で捨てられるのではないかと思う。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chibaeigasai

Author:chibaeigasai
ちば映画祭実行委員会による
【ちば映画祭】の半公式ブログ

ご意見、お問い合わせは
chibaeigasai@hotmail.co.jp
まで

よろしく\お願いしまーす/

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード